紫外線対策、後悔しないようしっかり予防しよう!

ここ、重要!意外と塗り忘れが多い部分は?

紫外線も強くなる季節、毎朝のお手入れに日焼け止めをプラスするのはいいですが、皆さんきちんと隅々まで塗れているでしょうか?顔から上で塗り忘れが多いのは瞼、口上、耳などです。また、鏡で顔を正面から映したときに見えやすい顔の中心部分に集中して塗ってしまう人も多いと思います。こめかみや耳横などのフェイスラインにも念入りにクリームを塗ることも重要です。この部分はシミも出やすい箇所なので常に意識していきましょう。

日焼け止め塗り直し、クリーム以外で気軽にしたい!

日焼け止めの塗り直しも大切です。女性は朝日焼け止めを仕込んでからメイクをする人も多いので、外で塗り直す際にメイクを落としてまた一からというのは面倒ですよね。そこで簡単で手軽に塗り直しができるアイテムとしておすすめなのが、パウダータイプやスプレータイプの日焼け止めです。パウダーであればメイクの上からルースパウダー感覚でつけることができます。またスプレータイプも短時間で広範囲に付けられ非常に手軽です。リップ製品も今はSPF入りのものもたくさんあるので、お買い物の際に参考にしてみてはどうでしょうか?

髪も紫外線からダメージを受けやすい!

紫外線で一度ダメージを受けた髪の毛はパサつき、つやがなくなり、元の状態を取り戻すのは容易ではありません。外出前にUV入りのオイルやスプレーを使ったり、帽子や日傘でガードするのもいいでしょう。分け目がある人によくありがちなのが、真っ黒に焼けて目立ってしまっていること。ペンシル型の頭皮用の日焼け止めというのもありますので、そうしたものを使ったり、頭皮ダメージ用のヘアマスクをするのもおすすめです。

品川美容外科の裁判について調べる