飲むだけで美肌になれる?手軽にできる甘酒美容法

甘酒は美肌効果も抜群!

美容に良いと話題になっている甘酒ですが、実際どんな効果があるのかご存知でしょうか。まず甘酒に使われる麹には、コウジ酸という成分が含まれています。これは麹からしか生成されない成分で、メラニンの生成を抑制する働きがあります。メラニンを抑える事ができるというのは、美白効果が期待できるという事です。これは美肌を目指している女性には嬉しいポイントですよね。

またビタミンB群も豊富に含まれているのですが、これが保湿効果が期待できる成分です。お肌の乾燥は美肌には大敵なので、甘酒を飲んで保湿効果を高める事ができれば、乾燥を防ぎ美肌に繋がります。

これ以外にも、甘酒には飛行回復効果や、消化を良くする効果などがあります。これだけ肌にも身体にも良い甘酒ですから、飲まない手はありませんよね。

より美容効果を出すためのポイント!

甘酒に美容効果を求めるなら、知っておきたいポイントがいくつかあります。まず甘酒に含まれる麹は、熱に齢ので注意してください。また麹菌が作り出す酵素も熱に弱いので、酵素を取り込みたいなら60度を超えないようにして飲む事が大切です。

このように、甘酒に熱は体的なので、なるべくなら生の物を飲むようにしましょう。米麹の甘酒は、そのままにしておくとどんどん発酵が進んでしまうので、流通している商品は加熱処理がされています。加熱処理の段階で、多くの栄養素が壊れてしまうので、生甘酒を飲むようにすると良いでしょう。生甘酒は、冷蔵庫保存で1週間ほど持つので、毎日飲むようにすれば十分飲みきれます。

品川美容外科の訴訟について詳しく